hotaru's terrace

ほたるのテラス ー Starting Over ー 人生やり直してみませんか

失業保険

ハローワーク体験記:最後の失業認定日

投稿日:2017年12月6日 更新日:

ハローワークに通い始めてから6ヶ月後、最後の失業認定日の日です。
私の場合は、失業認定日は合計6回となりました。
いつものように「失業認定報告書」に記入し、「雇用保険受給資格者証」を持ちハローワークに出向きます。

書類を提出して待つこと約15分、フルネームで名前を呼ばれます。
職員の方が「雇用保険受給資格者証」を返却してくれ最後の説明です。

本日が最後の失業認定日、最後の支給となります
雇用保険受給資格者証は受給の証明となりますので、3年間はご自宅で保管しておいてください
おつかれさまでした

以上で終了です。
毎回の事ながらすぐに終わります。

 

スポンサーリンク

失業保険は無条件支給で良いのはないか?

さて、失業保険の受給をしての感想ですが、失業保険は無条件に支給してもいいんじゃないだろうか、と思ってしまいました。
悪い意味ではなく職員の方々は事務的に処理してくれます。
たくさんの受給希望者がおられて毎日同じような手続きをする仕事ですから、淡々と処理するのは当たり前だと思います。むしろ色々と自分の事を聞かれるよりも、事務的に処理してくれた方がこちらとしてもありがたかったです。
受給者は何度もハローワークに出向き職員の方と接して求職活動の実績を残さなくてはなりません。仕事を探しているんだから当たり前だといえばそれまでですが。。。
でも受給者の中には受給のための形式的な求職活動をしている方も多いと思います。
そんな形式的な活動でもほぼ間違いなく受給はできるんです。
ただ、この形式的な事務処理のために全国に多数のハローワークの職員(公務員)職員の方がいらっしゃる事が何だかとでも非効率で、どうせ支給するなら無条件にした方が人件費もかからずに税金を圧迫しなくていいんじゃないかと思った次第です。

なお、失業保険の受給は終了しましたが、引き続き仕事探しや職業相談などのためにハローワークを利用する事は可能です。
私も仕事探しでまだまだ通わなければいけません。

 

さてさて、こうして就職が決まらないまま、私の失業保険の受給は終わってしまいました。

 

スポンサーリンク

adsense1

スポンサーリンク

adsense1

-失業保険
-

執筆者:

関連記事

再就職手当は絶対に貰うべき:失業保険の賢い貰い方

退職されたあなた、雇用保険の受給資格があるにも関わらず、ハローワークに行こうかどうか迷ってませんか?「めんどくさい」とか、 「どうせ失業保険なんかたいしてもらえないし…」とか、あるいは、 「プライドが…

続きを読む

ハローワーク体験記:リニューアルされたハローワークインターネットサービス

自営だけでは食えないのでパートをしていたのですが、様々な事情が重なり退職する事になり、再びハローワークに行く事になりました。 3年ぶり生涯2度目のハローワークです。 以前に行った時の記事はこちら ↓ …

続きを読む

ハローワーク体験記:2回目は雇用保険説明会

初めてハローワークに行ってから約2週間後、雇用保険説明会に参加しました。 初回の受給資格決定日に、私の出席可否を確認の上この日が指定されました。 一般的には、受給資格決定日から1〜3週間以内にこの雇用…

続きを読む

ハローワーク体験記:初日は受給資格決定日

ハローワークに行く初日です。 この日を受給資格決定日といいます。 この歳になって初めての体験で朝から緊張しています。持ち物を確認してハローワークに到着です。   スポンサーリンク 目次1 ハ…

続きを読む

失業保険はいくらもらえる? 基本手当の支給額

いわゆる「失業保険」「失業手当て」と言われているのは、雇用保険の中の「求職者給付・基本手当」に該当します。 この基本手当についてまとめてみました。   スポンサーリンク 目次1 失業保険の自…

続きを読む


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィール

hotaruです。
夢は妻と2人で車で日本一周旅行に行く事です。
follow us in feedly  
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

スポンサーリンク

仮想通貨専用デビットカードはHcard

当サイトは、ロリポップで運用しています。


FX口座開設は、DMMFXがお得です。